Kanehira

Kanehira Kanehira

CLOSE

お問い合わせ

ADVANTAGE

カネヒラの強み

世界に広がるカネヒラ

自社ブランドの工具研削盤や成形盤などを
トータルプロデュース
開発・製造・組み立て・保守まで
ワンストップ体制で受注生産を行なっています。
日々新しいものづくりにチャレンジし、
新しい製品の開発・設計にも挑み続けています。

Advantage 1

機械加工の写真

Advantage 1

世界19カ国以上から
認められる
高精度な加工技術

長年培ってきたお客様のニーズにお応えするためオンリーワンの製品設計開発に加え、精密・精緻な製造技術をご提供することで、日本をはじめアジア、アメリカのみならずヨーロッパや南米まで世界各国でカネヒラ製品をご利用いただいています。

韓国 / 中国 / 台湾 / ベトナム / マレーシア / タイ / シンガポール / インドネシア / フィリピン / インド /
パキスタン / アメリカ / メキシコ / ブラジル / ポーランド / イスラエル / オランダ / ロシア

主要取引先一覧

Advantage 2

設計図の写真

Advantage 2

研削盤のオーダーメイドも承ります。

長年の砥石成型機、工具研削盤の設計、製造ノウハウをベースに、お客様のご要望に応じた研削盤を設計・製作致します。既存の機械をベースにした改良も、ベースのない新しい発想の機械もお客様とコミュニケーションを取りながら進めていきます。他社では出来ないような、1台モノのオリジナルの機械を高精度、高剛性、長寿命に仕上げるのが得意です。
  • Example 1

    サイドトリマーナイフを
    効率よく加工する
    機械が欲しい

    ロール形状のナイフの高能率加工を実現するため、油静圧・自動ドレス機能を用いた全自動加工機を開発しました。
    CRG800
  • Example 2

    スリッターナイフの
    先端に微小Rを加工する
    機械が欲しい

    スリッターナイフの形状が砥石の形状に似ていることから、弊社のCNC砥石成型機をベースに取付アーバーなどを製作し、加工を実現しました。
    SAF410
  • Example 3

    軸付き砥石を
    自動で量産する
    専用の機械が欲しい

    特殊な小型の砥石成型機を開発しました。ロボットアームを用いることで軸付き砥石の全自動加工が可能です。

Advantage 3

機械作業中の従業員の写真

Advantage 3

50余年以上培ってきた
研削・成形の技術者集団

1965年の創業から50余年以上に渡り、工具研削盤や成形盤の設計、製造に特化してきたからこその技術がカネヒラにはあります。技術者集団としての先進性やチームワーク、そして今まで培ってきた多くの実績は私達の大きな強みとなっています。
会社案内
  • TOP
  • カネヒラの強み

PAGE TOP